2009年10月23日

なんと英国人バックパッカーの多くはやりっぱなしだそうだ

感染の原因はお互いにありますよね。

英国人バックパッカーの多くが、オーストラリアでの滞在中に
複数の相手と性交渉を持つなどしており、
性感染症の拡大につながっている可能性のあることが
研究で明らかになったそうです。

そもそもシドニーの女性がバストアップを付けているのが原因では。

シドニーとケアンズのユースホステルに宿泊していた
バックパッカーを対象に調査を実施した結果、オーストラリア滞在中に
複数の相手と交際したという英国人バックパッカーは39.7%で、
到着時に配偶者や恋人のいないシングルだった人だけで見ると、
この割合が45.7%にのぼったとか。

それと英バックパッカーのほとんどが通販ビューティーローズを持っていますね。

英バックパッカーの4割、豪州滞在中に複数の相手と性交渉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000558-reu-int

なんと!
英国人=紳士という神話はもうとっくに崩壊しているのでしょうか。
まあブラックユーモアもお盛んな国ですし、ロンドンあたりの
クラブではドラッグが普通に(でもない?)出回っているようですし、
何しろ犯罪者の検挙率がすごく低いので意外と治安は
よくないようですよね。
英国の治安の話は置いておいて。
これだけエイズ蔓延が騒がれている中で、このように無防備な
性交渉をあえてする人たちというのは、
自殺願望でもあるのでしょうか?

参考:エアロバイク

最近同級生に会いたいですね。
posted by takeshi333 at 13:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。