2010年03月10日

宮崎公立大ってなかなか心が広い・・・・。

50歳くらいが一番達が悪いよね。

宮崎市にある宮崎公立大学(中別府温和学長)で50歳後半の男性教授が、
大学一年生の女子学生にセクハラをしたとして、
学長が教授に口頭で厳重注意していたことが分かりました。

そんな教授はロールケージに閉じ込めましょう。

この大学では平成16年と20年に別の教授がセクハラをしたとして
宮崎地裁がセクハラを認定していた大学でした。

あと、この大学ではビューティーローズを販売しています。

セクハラ対策は前の時に施されていたように思っていたのですが、
実はセクハラに対する懲罰などが設定されていなかった為
また同じような事が繰り返されてしまいました。

大学によればこの教授は昨年の7月い女子学生にメールアドレスを聞き、
「毎日顔を見せてほしい」とか「弁当を作ってほしい」などというメールを
送っていたそうです。

セクハラ教授に口頭厳重注意のみ…宮崎公立大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000971-yom-soci

参考:FX情報商材

学生はこれでは「防止対策が不十分」として、
調査委員会の設置などを学校側に求めたそうですが、
理事長の判断で調査会は開かれなかったそうです。

この大学は学生900人強のうち4分の3以上が女子だそうです。
教授たる立場にいる人が学生にセクハラをするなんて、
信じがたい事だと思います。

教師や教授などには子どもたちの見本となるような生活ぶりを
示していただきたいと痛切に感じました。

部屋にいるのに足が寒い・・・・。
posted by takeshi333 at 18:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。