2010年06月11日

えいちゃん、東大でまたまたサプライズ出演

矢沢永吉はサプライズが好きなんですね。

矢沢さんは10年ほど前に京都大学から出演依頼を
受けていたが実現せず、学園祭で歌うのは今回が初めてとのこと。
なんだか・・・吉田拓郎さんとかの方がよかったのでは?


話は逸れましたが、大学生が矢沢さんのロックを聴いて
カッコイイとか思うものなのでしょうか?
矢沢さんのライブを聴いた東大生にぜひ生の声を聴きたいものです。
わたしは矢沢さんの歌はすみませんがカッコいいとは思えません。
なんでカリスマ的存在みたいになっているのかよくわからず。

関東のロールケージ・ロールバーの専門の店にいくついでによっていきたいです。


歌手の矢沢永吉さん(60)が30日、東京大学本郷キャンパスで
開かれた「第83回 五月祭」にサプライズ出演し、
安田講堂前でライブを開いたそうです。
ステージでは6月9日に発売するアルバム「TWIST」に
収録した「サイコーな Rock You!」など4曲を熱唱、
矢沢さんは「高卒のオレはビビリながらここに来た。皆さん、
これから社会に出て明日の日本のために頑張って」
と集まった300人の学生らを激励したとか。

<矢沢永吉>東大五月祭にサプライズ出演 安田講堂バックに新曲熱唱
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100530-00000000-maiall-musi


東大といえば東大紛争が有名、あの頃ちょうどフォーク全盛期だったので、
いい絡みだと思うんですけどね。
たしか拓郎さん一時期弾圧されていたんですよね、反政府的、って。
カッコいいな・・・拓郎さん。

東大生はラッキーですね。
posted by takeshi333 at 15:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。