2010年06月22日

新作アニメの公開前にYouTube配信するみたい

これからはネット動画の時代ですね。

異例の試み 新作アニメ映画を劇場公開前に全編YouTubeで無料配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100621-00000015-oric-movi

小林氏は戦記コミックの第一人者として知られており、
この作品はユーモラスな動物キャラクターが活躍する架空のベトナム戦記
だそうです。

映画公開が決まっている作品をネット上で先に公開するメリットとは
何なのでしょう?
この映画は実は劇場版では3D上映を予定しているそうなので、
You Tubeとはそのあたりで差別化を図りたい考えです。

最近主流となりつつある3D映画ですが、
私はまだ見たことがありません。
ジョニー・デップ主演の「アリス・イン・ワンダーランド」を
観に行きたかったのですがそろそろ公開も終わりに近づいているので、
結局見れずじまいで終わってしまうかもしれません。

最近話題の○○をチェックしたら圧倒的に3Dに関してでした。


小林源文氏の人気マンガをフルCGでアニメーション化した
『CAT SHIT ONE(キャット・シット・ワン)
THE ANIMATED SERIES』が、
劇場で公開されるのより先にTou Tubeで全編無料公開されるそうです。

アニメもいいですが、掃除機の吸引力が重要です。


これは異例の試みで企業の独占スポンサードによって実現し、
今後は映画連動広告の新しいビジネスモデルになるようです。

3Dは目の前に画像が広がる臨場感がたまらなく面白く、
迫力のある映像を間近で見る事ができるので、
通常の画像より見る者にとっては映画を
2倍・3倍も楽しめる事は確実でしょうね。

参考:FXでスワップ生活


おもしろい動画がいいですね。
posted by takeshi333 at 14:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。